忍者ブログ
下関市立大学総合メディア芸術研究会のブログです (`・ω・´)
[506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497] [496]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 どうも、毎日が暇でしょうがないからゲーセンに行って対戦しようとしても平日だからそんなに人がいなくて結局対戦できなくて暇をつぶしに来たはずなのにさらに暇になる、という地獄のループにつかまりそうなソロモンの悪夢です。

 それより、この役員ブログ一般の人も見ているんですね。先ほどコメントがあったことに気づき一人で変なテンションになってました。
 というわけで小倉ラウワン勢@EXVSさん、返事が遅くなってしまい申し訳ありません。機会があればまた行ってみますのでその時はよろしくお願いします。
 
 さて、ここからは前回途中でやめた機体考察の続きでも
 まずは格闘について…と行きたいところですが、前回覚醒技について述べてなかったのでまずは少しこれについて触れることにします。
 覚醒技とは読んで字の如く覚醒中に使える技です。(一部使えない機体も存在しますが)
 この技を発動するには覚醒中にさらに3ボタン同時押しをする必要があるのですが、発動した際に残りの覚醒ゲージが全部なくなるうえに一部の技以外はブーストゲージがすべてなくなるので使う際には状況の把握がとても大事になります。しかし、それくらいのデメリットを背負ってでも使う価値のある技もなかにはあり、一発逆転も可能になるくらいのチャンスも作りだしたりできるので全く使わないのはちょっともったいない気がします(しかし相手が格上だと使うチャンスは全くと言っていいほどなかったりするので基本的には封印安定です)

 この機体は覚醒技を持っており、結構な性能なのでチャンスだと思ったら使った方がいいかもしれません
 この機体の場合、覚醒技を使うと一定量のブーストを消費してから発動します。覚醒技はインパルスが対艦刀を持って突撃するものとなっており、相手にあたると相手はスタンします。このインパルスは突進速度と誘導が恐ろしく強くて、赤ロック距離内で使うと気が付いた時には大抵あたったりしてます。しかし威力はそこまで強くないので過信は禁物です。

 次は格闘についてです。
 この機体にはN格闘(レバーをニュートラル、つまりどこにも倒さない状態で出る格闘)と横格闘(レバーを横に倒した状態で出る格闘)と後格闘と前格闘とBD格闘s8ブーストダッシュ中にレバーを前に倒した状態で出る格闘)があります。(以降~格闘は~格とする)
 後格以外は万能機並みの性能ですが、この機体は支援機よりの砲撃機であることを考えると、破格の性能とまではいかなくてもかなり性能の高い格闘ということになります。
 後格は、格闘機と呼ばれる機体の格闘とかち合ってもなぜか判定勝ちしてしまえるほどの性能で、自衛手段としてはかなり重要なのでとっさの場面で出せるといいかもしれません。
 それ以外の格闘は先ほども述べたとおり、万能機並みなので、確定どころ以外では降らないようにしましょう。
 威力の面から言うとN格を主力とし、回り込みたいときは横格を使い、格闘の締めにメインを撃って強制ダウンさせて距離をとるといいでしょう。
 また、ブーストに余裕があり、カット(相手の格闘のコンボ中に射撃などをして相手の格闘を邪魔すること)が来ないようであればコンボを叩き込んでダメージを稼ぐのもありでしょう。

 …中途半端な長さになってしまい、立ち回りについて書くと異常に長くなりそうなので、立ち回りについては次回この機体と組むといい機体と一緒に紹介します
 それでは今日はこの辺で。計画性がなくてすみません…

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お天気情報
プロフィール
HN:
三役
性別:
非公開
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、マンガ、アニメ、映画
自己紹介:
こんにちは。
会長がだらしねぇので兄…いや、三役にも手伝ってもらうことにしました。
こんな会長ですがよろしくお願いします。
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[01/10 みら]
[06/24 かものはし]
[06/13 木星]
[05/08 名無しさん]
最新トラックバック
(09/26)
忍者アナライズ
[PR]Samurai Sounds