忍者ブログ
下関市立大学総合メディア芸術研究会のブログです (`・ω・´)
[501] [500] [499] [498] [497] [496] [495] [494] [493] [492] [491]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

唐突に北斗の雑魚っぽく叫びたくなります、みらです
試験当日の朝だからこそ更新するお!
今回もスマブラ64について書くよ!
とどのつまり俺がスマブラやりたいだけなんだよ!

強キャラの名を欲しいままにするスマブラ界のピンクの悪魔カービィがいかに強いか解説しちゃうよ!
主だった長所としては
・複数可能な空中ジャンプによる復帰力
・二種のメテオを持ちその裏択も用意できる復帰阻止能力
・高い空中機動力
・軽いためコンボが入りにくい
などが挙げられる。
しかし最強と言うわけではなく弱点もしっかりある
その1つが圧倒的に軽く吹き飛ばされやすいこと
軽いとコンボは入りにくいが単純にフィニッシュされやすいのだ。
2つ目にリーチの長い技が無いこと
3つ目が機動力は並であるため差込に向かないことである
以上の事からカービィのキャラ性能を簡潔にまとめると
攻撃性能は間違いなくピカ1であるが差込力は無く守勢に回ると厳しくなる。といったところであろうか
カービィを相手にする上で気を付けたいのは
・空前空下による圧倒的な固め性能
迂闊にガードするとこの2つを連ガさせられ続けてすぐにガークラされてしまう。特にプリンはガークラ=死亡となるので気を付けたい
・ステージ外における戦闘能力
空中機動力に加え飛行能力に強力なメテオとステージ外ではカービィに対抗することは非常にリスキーな行動になる。
この他にあまり目立たないがカービィの上Aは非常に強力でチートといってもいい性能である
発生が早い上硬直も短く、当たると打ち上げられ連打されるとお手玉にされる。本当に怖いのはここからで、上Aに当たると何故かカービィの方へ吸い寄せられるためずらしによる脱出が不可能なのである。
ある程度お手玉したあとに適当に空前にでもつなげばもうこちらのダメージはレッドラインに突入する。
ぶっちゃけ相手が飛び道具を持っていなければ上Aを連打してガン待ちしてればいいくらいだ。
ずっと強いところばかり書いたが正直カービィを使えば誰でも勝てるわけではない。
確かにカービィは強いが性能を振り回してるだけで勝てるほどではないのだ。
ぶっちゃけてしまえば実際に対戦して驚異になりやすいのは3強の残りの2キャラ、ピカチュウとファルコンだ。
これらの方が差し込み能力が高く決定力が高い
もっとも初心者をハメるならカービィ1強だが
メテオ強すぎると嘆くのも危ない。ローカルルールによくあるメテオ封印は弱キャラであるドンキーやヨッシーの性能をも劣化させてしまい余計にバランスが崩壊する
そもそもメテオを入れられる状況がすでに自分が圧倒的に不利な状況でありメテオが無かろうが復帰が阻止されるのは変わらないのである。
メテオが来ると読めれば避けるのはさして苦ではないので対策を組んでみてはいかがだろうか。
とどのつまり多少ガチでやった方がスマブラは熱いよってことです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お天気情報
プロフィール
HN:
三役
性別:
非公開
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、マンガ、アニメ、映画
自己紹介:
こんにちは。
会長がだらしねぇので兄…いや、三役にも手伝ってもらうことにしました。
こんな会長ですがよろしくお願いします。
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[01/10 みら]
[06/24 かものはし]
[06/13 木星]
[05/08 名無しさん]
最新トラックバック
(09/26)
忍者アナライズ
[PR]Samurai Sounds