忍者ブログ
下関市立大学総合メディア芸術研究会のブログです (`・ω・´)
[256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

多分今日から担当週だと思うのでこんにちは。
誰も居ない部室でイヤホン完備してテニミュ全国立海冬公演福岡会場のプレリザーブ抽選申込電話をした三篠なしかです。

ちなみに略さないで言うと、『ミュージカル「テニスの王子様」THE FINAL MATCH 立海 SECOND feat.RIVALS』の福岡サンパレス公演です。
作中では全国中学生テニストーナメント決勝戦の最中で、公演開始が12月17日からなので、通称は『全国立海冬公演』になります。
わざわざ全国をつけるのは、主人公が所属する青春学園中等部男子硬式テニス部が、関東予選決勝で既に一度立海大附属中等部と戦ってるからなんですね。
その時も冬夏の前後編だったので、区別する為に『関東立海冬(夏)』『全国立海夏(冬)』と呼んでいる訳なんですね。うわあい立海が沢山

まぁ真面目に学校の話をすると、とうとうゼミの所属を決める時がやってまいりましたな訳なんですが。
大学には研究目的で入った訳ではないので志願理由に苦しんでいるんですが、まぁその内適度なものが見つかると信じています。最近テ○東でやってた映画も最終的に自分を信じたら飛行機も着陸させられたし、きっとどうにかなるって信じてる。

さて今回も続きはgdgdする予定です。
基本的に三篠は外界へ積極的に関わろうとするようなアクティブビティな性格ではないので、いつもの通りのgdgdな内容です。読みたい方はどうぞ。

ではここまで読んでいただきありがとうございました(θщθ)





三篠はネタバレされても困らない派です。
例えば新テニスの本スレでネタバレがあっても問題ないというか、むしろネタバレが見たくてスレに行く感じです。
例えば映画見てる最中にオチを聞いてしまっても平気です。

何でかというと、どうせネタバレされようとされまいと、その話の結末が変化することはないと思っているからです。
最終的に結末を知るので早いも遅いもねぇじゃん?という感じなんですね。
むしろ三篠的には結末・オチよりも、そこに行き着くまでの経緯の表現こそが重要だと思うんですね。

例えば今月号のスクエアでは、『真田が高校生から打球をぶつけられる』というバレを事前に知っていました。
でもどんな話の流れで、どんなコマで、どんな構図で、どんな台詞を言いながら、といった細かい事のは文字バレしようが絵バレしようがよく分かりませんよね。
だから実際スクエアを手にとって確認するまでに、何通りものストーリー展開や構図が考えられるので、個人的にはネタバレされても平気という結論に達するんですね。
ネタバレ基準で考えると、テニプリの序章でも『全国大会優勝は青学』というのは最初から分かってた話ですけど、そこまでの経緯が面白かった訳です。
真田が大声でボールを動かして勝ったりとか仁王がイリュージョンのし過ぎで自分のコマよりも手塚と白石のコマの方が多かったとか悪魔化した赤也がやたら可愛かったとかジャッカルとブン太の扱いが結局最後まで迷子だったとか幸村がぶっちゃけ無我れば勝てるんじゃね?とか柳ってその実強さ的にはどの辺のレベルに居るんだろうとか柳生3年最後の役がわざと負けたり補欠だったりしてるけど本人的には満足だったんだろうなぁ的な感覚とかを発見出来るから、別にネタバレされても問題ないって感じなんですね。

まぁそれに、ネタバレされてても驚く時は驚きますよ。
例えばテニミュ四天宝寺公演で、前もって『本編ラスト曲でリョーマと金太郎が飛ぶ』と聞いていても、何の事だかさっぱりだったと思います。
実際に見てみて、ようやく「あぁ…飛ぶってこれのことか…」といった妙な感慨が沸き上がること必至です。
ちなみに三篠は前知識なく四天王寺公演を観て、
「(飛んで…飛んでる!?!! ちょおまこれテニミュであってテン○ーイリュージョンショーじゃないよね?さっきまで財前が可愛いなーとか思ってたテニミュだよねっていうか何でみんな普通に見てるの何これ普通?普通じゃねぇだろこの演出!!)」
とリアルで感じました。あまりにもみんなの反応がないので一人でとてもテンパってました。これも上島さんのせいです。


そういえば12月17日から冬公演が開始なんですけど、同日は夏公演のDVDボックス発売日なんですねこれが。
前にも書いたと思いますけど、サポキャス3人の為に1万5千円払ったと言っても過言ではありません。むしろ1人5千円とか結構安いなと思ってしまった自分の価値観が本気でインフレ状態な件について。

ご存知の方も多いかと思われますが、最近の三篠の脳内はサポキャス3人でいっぱいです。いっぱい過ぎてダダ漏れしてます。主に講義で貰うプリントの裏とかに。

サポキャスというのは、『テニミュ立海サポートキャスト』のことです。全員で3人居ます。
まず1人目が前回紹介した、柳生比呂士役のスーパーリアじゅ(ry もとい演技も上手ければダンスも声も綺麗とか本当にお前は年下なのか?なスーパー高校生・小野田龍之介君。
2人目は小野田君や旧キャス仁王役中河内雅貴さんと同じ事務所にして、萌えロリな声で猫みたいな外見の仁王雅治役・和田泰右さん。
3人目はテニミュのオーディションを金色短髪で受けたけど緊張し過ぎで着てたポロシャツのボタンを一番上まで締めていたとかいう癒し系で、悪魔化した時の高笑いがラリっててときめかざるを得ない切原赤也役・西村ミツアキ君。
以上の3人が立海サポートキャストなんですねー。

まぁこの3人については、次の会誌でじっくり紹介したいと思います。三篠は最近めっきりサポキャス厨状態なので物凄い誌面になりそうですけども。

という感じなので凄く今週末が楽しみです。
俺、17日までに夏公演のDVD届いたら18日の上映会ジャックするんだ…資料が3枚ぐらいになる予定なんだ…。
というか夏公演は原作を知らない人には話の流れがいまいち分かりにくいらしいので、ネタバレ一覧を作る予定です。
試合結果と曲名と個人的な見解(例:よくよく考えればあのコンビそれぞれのソロ部分って、試合のない某キャラより少ないんじゃね)を載せようかなと。


まぁ今日はこの辺で。
ではでは、サンタクロースは25日の夜に来るべきであって24日夜から25日朝にかけてはまだ準備中なんだよ!な三篠なしかでした。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました(6∀6)ノシ
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お天気情報
プロフィール
HN:
三役
性別:
非公開
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、マンガ、アニメ、映画
自己紹介:
こんにちは。
会長がだらしねぇので兄…いや、三役にも手伝ってもらうことにしました。
こんな会長ですがよろしくお願いします。
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[01/10 みら]
[06/24 かものはし]
[06/13 木星]
[05/08 名無しさん]
最新トラックバック
(09/26)
忍者アナライズ
[PR]Samurai Sounds