忍者ブログ
下関市立大学総合メディア芸術研究会のブログです (`・ω・´)
[406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今期の新アニメを何話か観たのでその感想をば。

・バクマン。
NHKだけあって作画の安定感はさすが。でもやっぱ「原作をそのままアニメにしただけ」という感じ。まぁそれが良いか悪いかはそれぞれの好みだけど、個人的にはちょっと。それでも動く新妻エイジが見たいから観る。

・Panty and Stocking with Gaterbelt
制作GAINAX、監督今石洋之、作監錦織敦史などグレンラガンのスタッフが揃いに揃ってるけど、グレンラガンみたいなアニメを期待してると肩透かしを食らう。どっちかっていうとフリクリ。絵柄、作風、音楽、ノリなど、全体を通して北米アニメ(カートゥーンネットワークとか)みたいな感じ。ただ変身シーンだけはガチ。どう見てもストッキングの方がかわいい。CVも伊瀬茉莉也だし。

・STAR DRIVER 輝きのタクト
今期最注目だった。…だった。1話観ての感想は「なんだ…、これは」。さすがに切るにはまだ早いかもしれないけど、これスベるんじゃないだろうか。BONES久々のロボットアニメってことで期待してたんだけど、…う~ん。どうしても1話目でタウバーンを出したかったのか、話の展開が急すぎる、詰め込みすぎ。大半の視聴者はおいてけぼりだったと思う。2話に分けるべきだったんじゃないだろうか。
とか言いながら、主人公のポーズがいちいちカッコよかったり、ネーミングや台詞が厨二病の斜め上をいってて(「綺羅星十字団」「颯爽登場!銀河美少年!」「共に青春を謳歌しようぜ!」など)個人的に好き。人には勧められないけど。視聴率がどれだけ低迷しても、打ち切りだけはしないでほしい。

そういえばBS11でついにプリキュア5の再放送が始まったり、BShiでこばとの再放送があったりと、なんだかんだで観るのが多い今期。俺妹にも期待。

…八雲樹いきなり録りのがした(-_-;)

木星
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お天気情報
プロフィール
HN:
三役
性別:
非公開
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、マンガ、アニメ、映画
自己紹介:
こんにちは。
会長がだらしねぇので兄…いや、三役にも手伝ってもらうことにしました。
こんな会長ですがよろしくお願いします。
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[01/10 みら]
[06/24 かものはし]
[06/13 木星]
[05/08 名無しさん]
最新トラックバック
(09/26)
忍者アナライズ
[PR]Samurai Sounds