忍者ブログ
下関市立大学総合メディア芸術研究会のブログです (`・ω・´)
[388] [387] [386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [378] [377]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、ミシンの10ミリ縫い目にしたらシフォンジョーゼットにギャザーが簡単に寄った三篠です。まぁ昨日の話なんですが。
ていうかロックミシンさんがマジパねぇっす。布の端が簡単に綺麗になります。文明って凄い。
まぁそこからワンピースのスカート部分にギャザーを寄せたシフォンジョーゼットを付けていく作業が始まる訳ですが。4枚×80センチ~120センチとかもうね、下糸の消費スピードおかしいっていうね。
だがミシン糸はまだ1つストックがある私に死角は無かった。でも次縫う予定は黒い布だという。詰んだ。

そんな三篠の今日の一日は解の公式が解らなくて中佐さんに助けを求めた日でした。axの2乗+bx+c=0のあれです。
数的推理の勉強中に出てきたんですが、中学受験どころか高校・大学受験もしていない上に高校ではまともな高校レベルの勉強してなかった私に式の変形が出来る訳も無かった。正に詰んだ。
いや、高校レベルの授業が無かった学校だっただけです。高校時代は簿記かワードかエクセルぐらいしか勉強した覚えないですし。
なので簿記かワードかエクセルなら自信は多少あります。
マクロ? 知らんがな(´・ω・`)
2007? 2003と同じインターフェースならまかせろー(バリバリ

そいやWの今週の話見ました。最終話1つ前のあれです。
何かラスボスみたいな奴のデザインが格好良かったので安心しましたが、何かフィリップ君が消えてました。データ人間というワードで、ストロンガーの電波人間を思い出した自分は何か間違っている気がしないでもない。
最近ラスボスが途中参戦のパターン多いですよね。てか、敵の話においてラスボスに重点置いて話展開してない気がするというかなんというか。
ディケイドは鳴滝さんかと思いきや、スーパーショッカーが産み出したネオ生命体でしたし。キバは大牙兄ちゃんメインで、ラスボスはビショップの様な感じでしたし。
カブトは敵メインがワーム→ネイティブワームな上に、ラスボスは三島さんがネイティブ化した奴でしたし。電王はそもそも敵が(ry

ということで今日は仮面ライダーカブトの三篠的妄想脳内設定を駄々漏れに。主にマスクドライダーシステムの誕生とか三島さんとか矢車さんの話。気になる方は追記へどうぞー。
ではではこれはここまでです。ここまでお付き合いくださりありがとうございましたー(・ι・)



三篠は平成ライダー11作の中で、カブトとディケイドが特に好きです。
カブトはゼクト年長組というか三島さんと矢車さんの過去が気になってました。
俺絶対天道と加賀美のなり損ないが矢車さんと三島さんだと思うんだよね。だから2人ともライダーに変身出来たんだと思うんだよね。
元々は矢車さんがカブトになる筈だったんだけど、ベルトが天道の元にあったから、カブト・ガタックの次にザビーが作られた訳ですよ。
34年前に決められた内容に沿って作られただけあって、カブトとガタックは使用者が『天道総司』と『加賀美新』に限定されている上、カブトゼクターはベルトを持っている天道を主としている・ガタックゼクターは凶暴過ぎて封印されていたので、追加でゼクターを作る必要があった訳です。
そこで自由意思過ぎるカブトとガタックに懲りたゼクトは『“ゼクトの”戦闘員』としてザビーを製作する訳です。矢車さんとか影山が資格喪失したのは、集団としてのゼクトにそぐわない(=集団より個を主とした)行動を取った為だと思うんですね。
でもってカブトとガタックの資格者として育てられた矢車さんはザビーを手に入れた訳です。矢車隊長時代はスレてなくて普通に良い子そうでしたし。
ちなみに矢車さんとか天道とか三島さんとか加賀美は人工培養みたいな誕生だと思います。特に矢車さんと三島さん。
プロトタイプとして人工培養されたんだけど、身体・能力スペックが高かった三島さんの方には感情の欠落が生じてたので、やっぱり人が産んだ方がいいんじゃね?的な感じになって、天道の母ちゃんから総司が・加賀美の母ちゃんから新が産まれたという感じで。弟が居るのは人工培養で無いからです。
矢車さんの方は感情の欠落は無かったけど、スペックが普通の人より劣ってたとかいう感じで。だからスレてはないんだけど、まともで真面目なだけに自分のアイデンティティーが揺るがされると弱いっていう。
プロトタイプで一緒に産まれた三島さんが優秀なだけに比較されやすかったというか、弱いからカブトゼクターが振り向かなかったからというか。
やさぐれ矢車さんの言っていた「地獄」は、そういった自分の生い立ちも含んだ『マスクドライダーシステムの誕生経緯』と『ネイティブワームの思惑通りに、地球がネイティブワームに支配された未来』なのではないかと思ってます。見た原因はエリアXの擬態天道が持っていたハイパーゼクターに触れたからだとかだと更に良い。

…ここまで書きましたけど、酷い厨二設定炸裂してますね。流石脳内お花畑な三篠です。

ちなみにザビー以降はドレイク・サソードの順で製作されたと妄想。
ドレイクからは誰でもライダーになれるように、資格条件を緩和して製作し始めたのでは無いかと。
カブト・ガタック・ザビーは資格条件が『天道総司』『加賀美新』『“ゼクトの”戦闘員』と限定してあったので、資格者とゼクターをシンクロさせやすかった、いわば「オーダーメイド」なライダーシステムだった訳です。
ところが個体としての存在している人間やワームに対してシステムに汎用性を持たせようとすると、それだけゼクターと資格者のシンクロを図ることが難しくなるのではないのでしょうか。少なくともオーダーメイドの様に、誰でもシステムを完璧に使いこなすことは出来ないかと思います。
汎用ライダーのプロトタイプとしてドレイクが製作され、その事が分かったゼクトはシステムの中に能力アップを組み込んだサソードを製作したのではないのでしょうか。サソードがコードだらけなのは、その能力アップ用の分子(ポイズンブラッド)を身体中に巡らせる為です。

てか今ポイズンブラッドという単語が分からなくてウィキったんですけど、カブトはまだ謎だらけなんですね。
マスクドライダーシステムの設定資料集的なものが読んでみたいけども、どれを買えば良いのか分からないという…(-ω-`)特写なのかな
まぁその前にゼミで秋学期に使う本を買わないといけないんですけどね\(^o^)/

さて日付が変わってしまったので、これはこの辺で(θщθ)
ではではおやすみなさいなのです~(6∀6)ノシ
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
お天気情報
プロフィール
HN:
三役
性別:
非公開
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、マンガ、アニメ、映画
自己紹介:
こんにちは。
会長がだらしねぇので兄…いや、三役にも手伝ってもらうことにしました。
こんな会長ですがよろしくお願いします。
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[01/10 みら]
[06/24 かものはし]
[06/13 木星]
[05/08 名無しさん]
最新トラックバック
(09/26)
忍者アナライズ
[PR]Samurai Sounds