忍者ブログ
下関市立大学総合メディア芸術研究会のブログです (`・ω・´)
[846] [845] [844] [843] [842] [841] [840] [839] [838] [837] [836]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 本当にすみません(土下座)ソロモンの悪夢です
 更新サボったお詫びとしてweb企画を何か考えてこいとのことなので、ないようなものではありますが頭をフル稼働させて考えてます。とりあえず毎年6月恒例企画とそれに関連して自分から一つとホームページを充実させるような企画もといページ案を一つかなぁ…

 そういえば総メ研のホームページ見て思ったけんですけど、市販のゲームについてってほとんど、というか大会告知や大会結果以外まったく書かれてないですよね。
 …とここまで考えてゲームについて語る、もしくは何かやるページがあってもいいんじゃねとか思いついてしまいました。
 例えば自分がほかの人に比べて自信のあるゲームのRTAや縛りプレイのプレイレポをのせたり市販のゲームについて自分の好きなようにレビューしてみたり。

 しかし誰でも更新可能にしたら荒れそうだし、かといってパスワードを設けたら書きたい人がいたときに一々教えないといけないし、そもそもやったからと言ってホームページに来る人は増えそうにないし…、と問題点は山ほど思いつきます。
 とりあえずある程度自分でこの案を練ってみて、いろんな人に相談してみることにしましょう。

 上の話題と直接は関係ないですが、そもそもこんなことを思ったのは部員が普段してるゲームを知りたいし、どれくらいの腕前なのかも気になると思ったからです。
 というのも普段部室でゲームしてる人たちはともかく、部室に来ない人たちは絡む機会がほとんどなくていざ学祭とかで会話する機会があっても何を話していいかわからないからです。
 
 なので普段部室に来ない人が会誌以外で自分の趣味などについて語れるページがあったらその人と共通の趣味を持ってたら話題にできますし、それが気になるならどんなゲームか聞くことで会話のきっかけにもなりますし。

 というか会誌じゃ少なすぎて書けないという悩みも解決できることを考えるとゲームだけじゃなく、漫画やアニメ、その他いろいろなことについて語れる場所があると面白そうですね。…すごくカオスなことになりそうですけど。

 実現したらやってみたかったこととかあるのでこの方向で案を練ってみようかな。
 それでは今回はこの辺で
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
お天気情報
プロフィール
HN:
三役
性別:
非公開
職業:
大学生
趣味:
ゲーム、マンガ、アニメ、映画
自己紹介:
こんにちは。
会長がだらしねぇので兄…いや、三役にも手伝ってもらうことにしました。
こんな会長ですがよろしくお願いします。
ブログ内検索
バーコード
最新コメント
[05/19 Backlinks]
[01/10 みら]
[06/24 かものはし]
[06/13 木星]
[05/08 名無しさん]
最新トラックバック
(09/26)
忍者アナライズ
[PR]Samurai Sounds